医学部は定員数を増やして卒業を難しくすべき

投稿者: | 12月 13, 2018

私立大学医学部の不正入試の報道が後を絶たず不快な毎日を過ごしている

東京医大の女子受験生への一律減点問題は女性差別なのか

日大医学部がコネ入試の存在を認める|高山忠利医学部長が会見

が、気を取り直して、今回は日本の医学界の将来について。

医者が足りないという報道をよく耳にすると思う。

だったら、医者の数を増やせばいい。

最初から「医者の門戸」が広ければ、つまり定員数が多ければ、医学部も「チャレンジしよう」と思う優秀な才能にその分多く巡り合える。

優良な医者を輩出するために入口を広くして出口を狭くすべき

そして医者の定員数を調整するのは、「入学」ではなく「卒業」を厳しくすればいい。

医者のボンボン子供だったら有利に医者になれる仕組みは変えた方がいい。

俺の地元の知り合いに、地方の私立大学医学部を卒業して、親父の跡を継いで開業医をしている奴がいる。

そいつは、家が裕福だというのは周りは誰もが知っていたし、医学部生のころから、親父の金で買ったスポーツカー乗り回して、いい気になっていた。

そして、そいつは交通事故をおこして、人一人の命を奪っている。

交通事故で人を轢き殺した医学生は医師免許もらえるのか?

もちろん不本意な事故だが、人を轢き殺していることには変わらないので、医師免許を与えないべきだが、そいつはその後医師免許を取得して、医者になり、地元で親父のあとを継いで普通に開業医をしている。

人の命を救うのが医者のはずだ。

何なんだろうな。人の命って。

つまり何が言いたいかというと、金持ちとか、親父が医者だからコネで医者になりやすいとかやめて、医大の門戸を広くしろってこと。

機会の平等を提供しろという提案だ。

その分、医学部卒業だとか、国家試験だとかを難しくすることで、ボンボンなだけのぼんくら2代目医師を排除すれば、世の中もっとよくなるんじゃないかなと思うわけ。

国会議員の中には、医学会を代表した議員も当選しているんだろ?

まじで根本から変えてくれよな。

ちなみに、一度性犯罪で解雇された医者には、犯罪の内容が内容なだけに、同じ医者として再チャレンジする資格を与える必要はないと思っている。

性犯罪で職場を解雇された医者達のその後の人生

第二の人生ということで、他業界にチャレンジしてほしい。

医者のポストは他の有能な人材に譲るべきだと思う。